茅ヶ崎なぎさ整骨院 腰痛/膝の痛み

神奈川県茅ヶ崎市南湖1丁目8-27

月〜金・祝:9:00〜20:00 土:9:00~17:00
日曜定休日

0467-82-2002

変形性股関節症の手術をしたくない方へ

こんにちは!
茅ヶ崎なぎさ整骨院、院長の小林です!

最近、朝と夜が涼しくなってきましたね。
ようやく、エアコンを付けずに寝れるようになってきました。

やはり、エアコンを付けずに寝た方が体が冷え過ぎずに目覚めがいいですね(^^)

みなさんも体を冷やし過ぎると、倦怠感や痛みの増悪に繋がるので気を付けましょう(^^)

さて、今日は特に女性の方にお悩みが多い、『変形性股関節症』についてお話ししていきます。
ちょうど先日、数年前に来院していた患者さんから連絡があり、変形性股関節症の手術をして人工関節になったとのことでした。
病院を退院してリハビリでまた、お世話になりたいと連絡がありました。
 
こういう困ったときに、思い出してくれるのはすごく嬉しいですね。
全力でサポートさせて頂きます

変形性股関節症の症状

  • 関節の動きが悪くなり、くつ下を履けない、しゃがめなくなる
  • 正座ができない
  • 歩行時のふらつき
  • 下半身の痛み
  • 歩幅が狭くなる

変形性股関節症は女性がなることが多い?

これにはいくつか理由があります。

①ホルモンバランスの乱れ

変形性股関節症
これはエストロゲンという女性ホルモンが関係しています。
エストロゲンは一般的には8~9歳くらいから分泌され女性らしい身体を形成していきます。
しかし、40歳を過ぎる頃になると、卵巣機能の低下によって、分泌量は減少していきます。
生理の周期が不規則になり、やがて50歳頃、閉経を迎えます。
この閉経前後の10年間が「更年期」であり、ホルモンバランスが急激に崩れるこの期間は、こころとからだに不快な症状が起こりがちになります。
その中でエストロゲンは骨形成に関係しています。
エストロゲンの分泌が減ると骨からカルシウムが流出して骨粗鬆症になります。
こういった理由から女性は変形性股関節症や変形性膝関節症になりやすいです。

②そもそも女性の方が関節が浅い

女性は骨盤の寛骨臼という股関節をつくる部分が元々男性より浅いです。
その中でも寛骨臼の発達が悪い人がいます。
これを臼蓋形成不全(きゅうがいけいせいふぜん)と言います。
臼蓋形成不全は先天性で女性の2~7%と言われています。
臼蓋形成不全になると体重を支える機能が低下します。
機能が低下してもかかる体重は通常の人と変わらないので関節軟骨の負担が凄く大きくなります。
若い時は問題ありませんが、歳をとる事に関節の負担が大きくなり、軟骨の摩耗や破壊が生じます。
これを放置し過ぎると変形性股関節症になり、変形が強くなると歩けなくなり、人工関節になります。

なぜ、股関節の動きが悪くなるのか?

①骨の変化

骨の変化
変形性股関節症になると股関節の受け皿の部分に骨棘(こつきょく)が形成される場合があります。
骨棘とは名前の通り骨のトゲです。
これは臼蓋形成不全で受け皿が浅い分を補うために出来たように考えられます。
しかし、骨棘は通常の受け皿とは違い、軟骨に覆われていないため、十分に荷重を受けることが出来ず、痛みが出て動きが制限されます。

②関節包の変化

関節包とは簡単に言うと関節の安定性を保ったり、関節の動きをスムーズにさせる為に存在します。
関節包内で炎症が起きたり、周りの靭帯が硬くなると動きが著しく制限されます。

③筋肉の変化

変形性股関節症になると膝関節が内側に入りやすくなります。
そうする外側の筋肉を使わなくなり、どんどん内側の筋肉に頼るようになります。
そうすると段々と股関節が開きづらくなり、関節の動きが制限されます。
次回は変形性股関節症のお話と、
ストレッチなどお話していきます!
 
本日も最後までご覧頂き、ありがとうございます!
質問やコメントいつでもお待ちしてます。
また、よかったと思ったらフォローお願い致します<(_ _)>
フォローしてもらえるとやる気に繋がります

当院についてさらに見る

営業時間

茅ヶ崎なぎさ整骨院は「完全予約制」です。
時間 祝日
09:00〜12:00
14:00〜20:00
14:00〜17:00
月〜金・祝:9:00〜20:00 土:9:00~17:00
日曜定休日

アクセス

店舗名
茅ヶ崎なぎさ整骨院
代表
小林 朋弘
住所
〒253-0061  神奈川県茅ヶ崎市南湖1丁目8-27
電話・FAX番号

TEL:0467-82-2002

アクセス
茅ヶ崎駅から徒歩18分 バス茶屋町から徒歩3分 駐車場2台あり
アクセスマップ

PAGE TOP