茅ヶ崎なぎさ整骨院 腰痛/膝の痛み

神奈川県茅ヶ崎市南湖1-8-27

月〜金・祝:9:00〜20:00 土:9:00~17:00
日曜定休日

0467-82-2002

スリッパは履くな! 履いてはいけない2つの理由

こんにちは。
茅ヶ崎なぎさ整骨院、院長の小林です。

スリッパは履くな!

身近な人がスリッパでケガをしたので、今回は少し強めに言っておきます。
実はスリッパを履くことは身体にとってデメリットが多いです。

家の中でスリッパを履いているあなた。
確実に健康寿命を縮めていますよ?

では、なぜ履いてはいけないのか解説していきましょう!

 

実はスリッパは日本発祥!?

スリッパ

びっくりですよね!

スリッパは”slipper”(すべる)からできた言葉です。
足を滑らせるようにして履けることから、この名前で呼ばれるようになったと言われています。

スリッパは開国により西洋人が日本に多く訪れるようになった時期に開発されました。
室内で靴を脱ぐ文化のない西洋人が土足で室内に入るという問題が発生したため、当時の職人さんが開発したと言われています。

スリッパが健康寿命を縮める2つの理由

  • 転倒する危険がある
    転倒

    スリッパを履くことによって転倒の危険性が格段に跳ね上がります。
    僕の身近な人も今日、スリッパが原因で転倒しました。

    特に危険なのが階段です。
    スリッパは”すべる”が語源なだけに非常に滑りやすいです。

    特に高齢者になると身体を支える筋肉が衰えて、滑ったときに踏ん張りが効かなくなります。
    転倒した際に骨祖訴訟の人だと簡単に骨折してしまいます。

    特に多いのが大腿骨骨折と脊椎の圧迫骨折です。
    骨折が原因で寝たきりになる人が多いのも事実です。

    大腿骨も脊椎も身体の軸になる部分なので、骨折をするとリハビリが大変です。
    整形外科に勤務していたときに、リハビリの過酷さに耐えられないで苦しんでいる人をたくさん診てきました。

    なので、転倒して寝たきりになりたくない人はスリッパを履かないようにしましょう。

  • スリッパが原因で外反母趾や扁平足になる
    外反母趾

    なぜ、スリッパを履いていると扁平足や外反母趾になるのか?

    それはスリッパを履いていると指の筋肉を使う回数が減るからです。
    例えば、1日でスリッパを履いた状態で3,000歩歩くとしたら、裸足で生活している人に比べると片足1,500回も筋肉を使っている機会が少なくなります。
    これが毎日続いたらものすごい回数ですよね。

    スリッパはフィット感が少ないため、歩く際にスリッパの中で遊びができて指の踏ん張りが効きにくいです。
    指の筋肉がうまく使えない分、筋肉が弱ってしまいます。

    実は外反母趾や扁平足は足裏の筋肉の筋力低下が大きな原因です。
    これを知らずにスリッパを履いて自ら不健康になるのは辞めましょう。

小さい子の外反母趾や扁平足が増えている!?

走る 子ども

これは余談ですが、昔の子どもに比べて現代の子は外反母趾や扁平足になる子が増えています。

理由は現代の子は外で走り回ったり、動き回って足の指を使う機会が減っているからです。
このことからも足の指を使わないと外反母趾や扁平足になりやすいのは明確です。

因みにサイズの合っていない靴を履かせていると浮き指になったりするので気をつけましょう。

まとめ

いかがでしたか?
今、履いているスリッパを捨てるぐらいの気持ちになっていただけましたか?

因みに足裏にはたくさんのツボがあるのは、あなたもご存じですよね。
スリッパを履くことによって歩いているときのツボに対する刺激も減るので、内臓や身体全体の不調の原因にもなりかねないです。

本日も最後までブログを読んでいただいてありがとうございました。
ここがもっと知りたい!〇〇について聞きたいことがある!
という方はいつでもお気軽にメッセージをください!
あなたのお力になれるように期待にお応えいたします!

では、次回のブログでまたお会いしましょう!

 

当院についてさらに見る

営業時間

茅ヶ崎なぎさ整骨院は「完全予約制」です。
時間 祝日
09:00〜12:00
14:00〜20:00
14:00〜17:00
月〜金・祝:9:00〜20:00 土:9:00~17:00
日曜定休日

アクセス

店舗名
茅ヶ崎なぎさ整骨院
代表
小林 朋弘
住所
〒253-0061  神奈川県茅ヶ崎市南湖1-8-27
電話・FAX番号

TEL:0467-82-2002

アクセス
茅ヶ崎駅から徒歩18分 バス茶屋町から徒歩3分 駐車場2台あり
アクセスマップ

PAGE TOP